施工例【ets.】

カーテンの吊り方で、フロントレース仕様の施工例です。

厚地のカーテンを後ろに吊るし(窓側)、レースのカーテンを前に吊る(室内側)

仕様です。

大きな柄が映えるのと、レースのカーテンの柄を夜でも楽しめます。

後ろに合わせる厚地のカーテンの色目によって、表情が変わるのも特徴です。

最初は黄緑で合わせても、良かったのですが、色違いの紫もどうかな?と合わせてみたら凄く良くて、紫の無地に決まりました。レースのカーテンの柄が綺麗に映えています。

見慣れた組み合わせの前後を変えてみた、施工例です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です