心折れずに頑張って!!頑張って!!

東北大震災、とんでもない事が起きてしまった。報道、新聞紙面を見るたびに心が痛む。

きっと、我々が思っている以上に現地は、地獄絵のような状態ではないだろうか。

私の会社の取引先、仕入先なども甚大な損害を受け、先の見通しが全く経たないようである。

放射能漏れでの農業、漁業への影響も甚大であり、今後の経済への爆発的悪影響は免れられないと思う。

今、我々が何をすべきか、何が出来るのか・・・何かしてやりたい、力になりたい、一人でも多く助けてやりたい!!

今、日本中の国民が私と同じ気持ちではないだろうか。

先日、会社で義援金を送ることにした。有り難い事に、それとは別に社員全員がお金を出し合い自主的に義援金を届けてきてくれた。本当に優しい気持ちに心が打たれた。

その後も続く悲惨な報道・・・まだ何かしなければ!!まだ何かできるはず!!皆が同じ思いだった。

社員全員で、支援物資の受け入れ先を探し、男性用、女性用下着・毛布・衣服・防寒ジャンパー・肌着・タオル・マスク・靴下・軍手その他たくさんのものを持ちよった。ちょっとした店が出来るくらい、全ての物資が何十枚も並んだ。大きな段ボールが所狭しと並ぶ。一つ一つに思いの込められた手紙をいれて発送。

「家にあった物ですから、気にしないでください」と社員皆が一同に言った。・・・・・

しかし全て、未使用でまだタグがついたままであった。・・・・胸が熱くなった。

今頃、この暖かい気持ちが被災地のみんなに届いている。

頑張れ!!こころ折れるな!!

そう何度も思った・・・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です