カーテンで省エネ対策    施工例

こんにちは。橋川です。

釧路にも短い夏がやってきました!

ここ何日かはとても暑く釧路人はバテバテです。暑いのは好きですが弱い、、笑

さて!

今回中標津町でとてもいいカーテンを取付させてさせて頂きました。

ご依頼の内容は、、

(1Fから2F吹抜け部分を見上げた画像です)

吹抜けの冷暖房対策をしたいとのご依頼を頂きました!

カーテン屋さんでもできることがあるんです!

元請けの建築業者様、メーカーさんと現地で事前採寸、入念な打ち合わせを行いました。

いよいよ施工当日!われわれインプロスタッフもお手伝いしながら職人さんが

暑い中取り付けをしてくれました!ありがとうございます!

まずは両壁にカーテンを走らせるためのカーテンレールを取り付けます!
レールをつけ終わったらカーテンをパイプに通してカーテンレールのランナーに取り付けます!もうみんな汗だくです!!

そしていよいよ完成です!! ででん!!!

画像で見えにくいですが、右角にコードがあり、そのコードを引くとランナーが走りカーテンが動く構造になっています。

「梁の上をこすってカーテンが破れたり、汚れないの??」 いえ!元請けの建築会社さまのほうで表面がツルツルしている建材を今回事前に貼って頂きました!対策ばっちりです!!

今回使用したレースカーテンは機能付きレースで

「UVカット」 「遮熱」機能もついており、紫外線対策でもあるのでテーブル・ソファーの等

家具の日焼けも軽減しますし、直射日光による暑さも軽減します。

もちろん冬期間カーテンをしめきると暖かさがすべて上部に逃げず、暖房効率も上がります!!

今回施工させて頂いた中標津のK様、本当にありがとうございました!!

以上現場リポートでした~!!

                           はしかわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です